CLOSE

合唱・器楽
合唱・器楽部門
合唱・器楽
合唱部門・器楽部門
  • 視聴環境によって、動画・音声の再生を開始するまでに時間がかかる場合があります
  • 再生がうまくいかない場合、ページの更新を行ってみてください
滋賀
滋賀合唱

滋賀県合同合唱団

構成校名
膳所高等学校/石山高等学校/日野高等学校/水口東高等学校/能登川高等学校/愛知高等学校/八日市高等学校/比叡山高等学校/幸福の科学学園関西高等学校/MIHO美学院中等教育学校/近江兄弟社高等学校
発表概要
滋賀県高等学校総合文化祭での各校の様子と、全員での合同合唱。
紹介
今年はじめてみんなで集まって歌った曲です。来年の近畿総文、きっと滋賀で会えることを信じて、2015年びわこ総文のイメージソング「ありのままの僕らで」を合唱しました。密を避けるために一人一人の距離は離れていても歌声は会場いっぱいに広がり、重なり合い、合唱のすばらしさをしみじみと感じました。
滋賀
滋賀器楽

滋賀県合同弦楽合奏団

構成校名
滋賀県立八幡高等学校/幸福の科学学園関西中学校・高等学校
発表概要
弦楽合奏の演奏
紹介
こんにちは! 滋賀県合同弦楽合奏団です。私たちは高校生になって初めて弦楽器に触れた生徒がほとんどですが、切磋琢磨しながら月に一回集まって、練習を重ねてまいりました。技術的には未熟ですが、少しでも良い演奏を目指して日々練習に励みました。この情勢の中、本番を迎えられることに感謝し、心を込めて演奏したいと思います。
演奏曲:パイレーツ・オブ・カリビアン
指揮:宮原葉子
和歌山
和歌山合唱

和歌山県中紀地区合唱団

構成校名
和歌山県立日高高等学校/和歌山県立耐久高等学校/和歌山県立箕島高等学校
発表概要
和歌山県中紀地区3校の演奏です。
紹介
私たちの演奏を、リレー形式で3曲お送りいたします。
1.和歌山県立日高高等学校合唱部
曲目:風になりたい
2.和歌山県立耐久高等学校合唱部
曲目:SUN
3.和歌山県立箕島高等学校合唱部
曲目:パプリカ
和歌山
和歌山器楽

和歌山県立耐久高等学校

発表概要
「夕ぐれの詩情」作曲:中川信良 演奏:和歌山県立耐久高等学校マンドリン部
紹介
 本校は、みかんで有名な和歌山県の有田地方にあり、創立168年を迎える歴史と伝統のある学校です。部員は現在1,2年生合わせて12人と少数ですが、この大会に向けて練習を重ねてきました。今回の演奏曲は1968年8月に初演されました。楽曲の各部分には、行き交う人々、夕立、夕焼け、などの表題がつけられており、抒情的なメロディーや激しいリズムを通じて、様々に移り変わる夏の夕ぐれの情景を表現しています。
三重
三重合唱

三重県北勢地区合同合唱団

構成校名
暁高等学校/三重県立四日市高等学校/三重県立四日市西高等学校/三重県立四日市南高等学校/三重県立四日市四郷高等学校
発表概要
三重県北勢地区合唱団(暁・四日市・四日市西・四日市南・四日市四郷)5校合同演奏
紹介
出会いと別れ、喜びと悲しみ、コインの表裏のように不確かでときめく未来がそこに。コロナ禍によってそんな大切な一瞬が遠いものになってしまわないように、すてきな虹がかかるようにと願って。~「虹」~
繰り返される災害。報せを聞くだけで、もどかしく心が痛みます。豊かな恵みを育む筑後川が、再び人々の生活に幸を与えてくれる母なる川となるように、被災地の復興への祈りを込めて歌います。~「河口」~
三重
三重器楽

三重県立松阪商業高等学校

発表概要
松阪市のクラギ文化ホールで実施した保護者限定演奏会の様子(令和2年8月30日)
紹介
新型コロナウイルス感染拡大により、今年は思うような活動ができませんでした。休校期間後もコンクールが中止になるなど厳しい状況が続きましたが、そんな中でも仲間と部活動ができること、演奏を誰かに聴いていただけることのかけがえのなさをそれぞれが身をもって感じています。今回、演奏をお届けできる機会をいただけたことを大変嬉しく思います。演奏曲は藤掛廣幸作曲「じょんがら抄」です。お楽しみいただけたら幸いです。
福井
福井合唱

仁愛女子高等学校

発表概要
作品についての紹介とアカペラ女声合唱の演奏
紹介
 「願い」は、卒業式をはじめ学期の節目に必ず全校生徒で唱える詩をもとに作られた、仁愛オリジナルのアカペラ女声合唱曲です。詩をご紹介します。
  願い   禿 了滉
常に みほとけの教えを仰いで 明るく清く正しく生きる
人生の苦しみを大きく包み込む より高きものを仰ぐ
生きる恩を知り誠実に生きる 
子鹿のように 若鮎のように生き抜く
天地の不思議に感嘆し感謝する
素朴な人になりたい
福井
福井器楽

福井県立武生高等学校

発表概要
福井県高等学校総合文化祭音楽フェスティバル(11.7 県立音楽堂)での演奏
紹介
 福井県越前市にあります県立武生高校オーケストラ部です。コロナ禍で奈良に行けないのは残念ですが、このような形で参加させていただけたことに感謝します。まだまだ未熟で未完成な演奏ですが、今後、より一層の精進に励みたいと思います。曲目はグリーグ作曲「ホルベルク組曲」から「前奏曲」、坂本龍一作曲「戦場のメリークリスマス」から「Merry Christmas Mr.Lawrence」の2曲です。
鳥取
鳥取合唱

鳥取県合同合唱団

構成校名
鳥取県立鳥取西高等学校/鳥取敬愛高等学校/倉吉北高等学校/鳥取県立日野高等学校/鳥取県立米子東高等学校/鳥取県立米子西高等学校/米子北斗高等学校
発表概要
鳥取県の合唱部合同の混声合唱です
紹介
「自然への喜びの讃歌」(W.ワーズワース作詞/首藤健太郎作曲)指揮:小谷弘幸・ピアノ:安田裕子
私たちは鳥取県内の合唱部の合同合唱団です。このような状況の中、歌えることの喜びを、この曲に込めて歌いたいと思います。また、お互いの演奏を聴き合える日を祈っています。
鳥取
鳥取器楽

鳥取県合同オーケストラ

構成校名
鳥取県立鳥取西高等学校/鳥取県立倉吉東高等学校/鳥取県立米子東高等学校
発表概要
管弦楽によるベートーヴェン作曲 エグモント序曲の合同演奏
紹介
鳥取県内3校による合同オーケストラです。この状況の中、十分な練習が出来たとは言い難いですが、現在の私たちの精一杯の演奏です。お聴きください。
兵庫
兵庫合唱

東播磨地区連合合唱団

構成校名
兵庫県立加古川西高等学校/兵庫県立加古川東高等学校/兵庫県立東播磨高等学校/兵庫県立明石高等学校/兵庫県立明石西高等学校/兵庫県立加古川南高等学校
発表概要
東播磨地区連合合唱団(6校)の混声合唱
紹介
東播磨地区連合合唱団は、加古川西高等学校の合田芳弘先生のご指導の下、地域での演奏やクリスマスコンサート、合同での発表会などを行っています。今回演奏する「北海道物語」は、北海道にまつわる曲のメドレーになっています。「ソーラン節」や「この道」などのメロディーに北海道の美しい風景が想起されます。クラシックの名曲が伴奏に隠されているという遊び心のある曲でもあります。息の合った演奏をどうぞお聴きください。
兵庫
兵庫器楽

兵庫県立姫路西高等学校

発表概要
「華燭の祭典」(G. マネンテ作曲)のギター・マンドリン演奏
紹介
私たち姫路西高校ギター・マンドリン部は1年生10年、2年生8人で活動しています。今回演奏する「華燭の祭典」は、結婚を前に揺れ動く気持ち、結婚式の華々しく堂々とした雰囲気などが曲調の中に織り交ぜられています。それぞれの感情や場面を丁寧に表現するために、部員全員で曲へのイメージを作り上げ、それに合わせた演奏に仕上げることを心がけてきました。聴いてくださる方々に感動を届けられるよう精一杯演奏します。
大阪
大阪合唱

大阪信愛学院高等学校

発表概要
イギリス民謡、宗教曲、Jpopの女声合唱演奏
紹介
大阪信愛学院中・高等学校は、中高一貫のカトリックミッションスクールです。合唱部は「こぼれる笑顔、あふれる歌声、豊かに響くハーモニーを」モットーに毎日楽しく練習しています。学校では聖歌隊としても活動しています。コンクールや、アルハープクリスマスチャリティコンサートをはじめ、地域のコンサートにも参加しています。定期演奏会では創作ミュージカルなどにも挑戦、歌って踊って楽しく活動しています。
大阪
大阪器楽

大阪府立泉陽高等学校

発表概要
BIG BAND JAZZの演奏
紹介
泉陽高校軽音楽部S.L.M.SはBIG BANDスタイルでJAZZを演奏しています。今回はDown for Doble、Samba de Orpheeの2曲を演奏しました。BIG BANDで演奏される曲は映画やTVをはじめ各種メディアで毎日のように流れているのですが、生の演奏に接する機会は多くはありません。私たちの演奏をお聴きいただき、BIG BANDについて知っていただければうれしく思います。
徳島
徳島合唱

徳島県立徳島北高等学校

発表概要
「チョコレート」「うたをうたうのはわすれても」2曲の混声合唱
紹介
 徳島北高等学校合唱部です。今回演奏いたしますのは「チョコレート」と「うたをうたうのはわすれても」の2曲です。私たちはこのような状況の中,歌うことで,いろんな気持ちを前向きに変えて練習してきました。十分な演奏ではありませんが北高生のめざす校風である「清新はつらつ」さが伝われば大変うれしいです。

徳島
徳島器楽

徳島県立城東高等学校

発表概要
G.ヴェルディ作曲 歌劇『運命の力』序曲 の管弦楽演奏
紹介
徳島県立城東高等学校オーケストラ部は、現在1・2年生46名で活動しています。
今回演奏した曲は、イタリアの巨匠G.ヴェルディが作曲した「歌劇『運命の力』序曲」です。例年より練習できる期間が短かく初心者は大変でしたが、部訓である「想・創・奏」を合い言葉に毎日練習してきました。オーケストラの響きをお楽しみいただけたら嬉しいです。ぜひお聴きください。
京都
京都合唱

京都府合同合唱団ーみやびー

構成校名
京都府立鴨沂高等学校/京都府立洛東高等学校/京都府立北嵯峨高等学校/京都府立洛西高等学校/京都府立向陽高等学校/京都府立城陽高等学校/京都府立木津高等学校/京都府立園部高等学校/洛南高等学校
発表概要
計9校による合同混声合唱①
紹介
佐藤 賢太郎 作詞・作曲 「前へ」
指揮:武部育子、ピアノ:山本朋子

「前へ」は第44回全国高等学校総合文化祭WEB開催にむけて7月に収録した演奏ですが、「ぼくらが旅に出る理由」は近畿高等学校総合文化祭奈良大会のWEB開催にむけて9月22日(祝)に新たに収録しました。合唱ができる喜びをかみしめながら歌いました。どうぞ聴いてください。
京都
京都合唱

京都府合同合唱団ーみやびー

構成校名
京都府立鴨沂高等学校/京都府立洛東高等学校/京都府立北嵯峨高等学校/京都府立洛西高等学校/京都府立向陽高等学校/京都府立城陽高等学校/京都府立木津高等学校/京都府立園部高等学校/洛南高等学校
発表概要
計9校による合同混声合唱②
紹介
小沢 健二 作詞・作曲、茨木 亜香値 編曲 「ぼくらが旅に出る理由」
指揮:辻本奈保、エレキベース:長浦亮公、ピアノ:茨木亜香値

「前へ」は第44回全国高等学校総合文化祭WEB開催にむけて7月に収録した演奏ですが、「ぼくらが旅に出る理由」は近畿高等学校総合文化祭奈良大会のWEB開催にむけて9月22日(祝)に新たに収録しました。合唱ができる喜びをかみしめながら歌いました。どうぞ聴いてください。
京都
京都器楽

京都聖母学院高等学校

発表概要
ハンドベルの演奏
紹介
私たちの学校は、京都市伏見区にあるカトリック系の女子校です。今年のハンドベル部は中学生・高校生合わせて約40名、楽しく仲良く活動しながらたくさんの人に演奏を届けることをモットーに、練習に励んでいます。
今回は、私たちの学校の校歌とカトリック聖歌のしずけき、パプリカを演奏します。ハンドベルの音色を通して少しでも明るい気持ちになっていただけると嬉しいです。どうぞお楽しみください♪
奈良
奈良合唱

奈良県女声合同合唱団B

構成校名
奈良県立高田高等学校/奈良県立郡山高等学校/奈良県立桜井高等学校/奈良県立榛生昇陽高等学校/私立天理高等学校
発表概要
県内5校合同の女声合唱
指揮:米田珠代 ピアノ:上嶌祐子
紹介
かつて自分の心の支えになってくれた仲間がいたことを忘れず、自分も誰かの助けになりたいと願う純粋な気持ちが歌われているこの曲。コロナ禍で大変な状況ですが、この曲を通して友や家族など大切な人々を思いやる気持ちをずっと持ち続けてほしいと願いを込めて、そして少ない練習回数ではありましたが、こうしてまた集まって歌える喜びをかみしめて演奏しました。聴いてくださる皆さまの心に詩とメロディーが届きますように・・・
奈良
奈良合唱

奈良県女声合同合唱団C

構成校名
奈良県立二階堂高等学校/奈良県立橿原高等学校/奈良県立畝傍高等学校/奈良県立五條高等学校/奈良県立生駒高等学校
発表概要
県内5校合同の女声三部合唱
指揮:藤井本加恵 ピアノ:當麻佳子(畝傍高校1年)
紹介
今回、演奏する「あいたくて」は、第38回全国高等学校総合文化祭『いばらぎ総文2014』で作曲家の相澤直人氏に委嘱し、奈良県高等学校選抜女声合唱団が初演した思い出の曲です。だれかに あいたくて、なにかに あいたくて・・・と歌い出すフレーズは、コロナ禍におかれた私達の心をあたたかくつつんでくれます。限られた練習時間でしたが、5校合同による、今できる精一杯の演奏をお聴きください。
奈良
奈良器楽

奈良県合同ギターマンドリンオーケストラ

構成校名
奈良県立奈良高等学校/帝塚山高等学校
発表概要
ギターマンドリン合奏
紹介
奈良県合同ギターマンドリンオーケストラです。現在、奈良県でマンドリン演奏をおこなっている高校は、奈良高等学校・帝塚山高等学校のわずか2校です。今回、近総文奈良大会という発表機会を得て、2校合同でジュゼッペ・マネンテ作曲、中野二郎編曲「シンフォニア」を練習しました。感染症対策のため合奏練習が限られるなか、短期間で大きな曲を仕上げることは難しく反省点も多いですが、若さと勢いをお楽しみください。
奈良
奈良合唱・器楽合同

奈良県高等学校 合唱Aチームならびに器楽Bチーム

構成校名
【合唱】奈良県立奈良高等学校/奈良県立西の京高等学校/奈良県立平城高等学校/奈良県立高円高等学校/奈良県立奈良北高等学校/奈良県立香芝高等学校/帝塚山高等高等学校  【器楽】奈良県立平城高等学校/東大寺学園高等学校/奈良学園登美ヶ丘高等学校
発表概要
女声三部合唱(男声ファルセットを含む)と弦楽アンサンブルの合同演奏
紹介
 様々な感染症対策を講じながら、練習と撮影に臨みました。2回の練習での収録でしたが、チームワークを感じさせる演奏が出来たのではないか、と思っています。
 演奏曲は信長貴富さんが編曲した『ヴィヴァルイディが見た日本の四季』から ≪春≫花、≪秋≫村祭り です。ヴィヴァルディの弦楽合唱曲「四季」と、日本の唱歌とのコラボレーションという、ユニークな作品です。

当サイト掲載の内容・テキスト・画像・映像等のダウンロードならびに無断転載・無断使用を固く禁じます